那覇商工会議所青年部事務局
〒900-0033 沖縄県那覇市久米2-2-10
 「那覇商工会議所内」 

TEL:098-868-3758

令和2年度 会長所信

 

那覇商工会議所青年部
令和2年度 会長 大城 康史

 
 
私は那覇YEGの一会員であることに誇りを持っています。
入会当初からそう感じていたわけではなく、理事をさせていただき、様々な事業を作り上げていく過程とその成果を見てきての実感です。
那覇YEGだからこそ体験できたこと、そして那覇YEGだからこそ出会えた仲間。それは、今いる会員だけが成し遂げた成果ではなく、もうすぐ40年を迎える那覇YEGの歴史を作ってきた諸先輩方が積み上げてきたものだと思います。
私が入会した年は、まさに日本商工会議所青年部全国大会那覇大会の年であり、今思えばめまぐるしい初年度でした。当時、全国大会に向けて準備を進めていく中で、会員拡大と共に、会員個人としても組織としても、大きく成長を遂げた時期だったと思います。

そして、全国大会をピークに会員拡大は停滞し、盛り上がっていた熱もだんだん冷めていくのが通常だと思いますが、私が見てきた那覇YEGは違っていました。翌年も日本YEGの会長を送り出すために、大勢の出向者を輩出し、単会でもその勢いは止まることはありませんでした。その翌年も翌々年も同様です。それは会員数の増加にも現れています。
今年度は、第10回を迎えるわったー那覇めしグランプリ決定戦の開催、沖縄県商工会議所青年部連合会会長の輩出、そして那覇YEG誕生40周年が重なる節目の年となります。全体事業として取り組みますが、OB諸先輩方や関係諸団体のご協力なくしては成しえませんこれら事業を乗り越えていけば、那覇YEGはきっと更なる進化を遂げるでしょう。

しかし、逆に私は危機感も覚えています。どんなに勢いがあっても、少子化による労働人口の減少の影響は避けて通ることはできません。また、会員の自社企業におけるポジションの変化も強く感じています。
以前は多くの会員が経営者、または後継者でしたが、近年では営業担当者やいわゆるサラリーマンも多く在籍して頂くようになりました。数年前よりも時間や経費利用の裁量に自由が利かない会員の皆さんが私達の事業を支えているのです。
そのことも踏まえて、少しずつでも活動しやすい環境になるように工夫を凝らし、会員一人ひとりの成長と人脈で所属企業へのメリットをもたらしていきたいと思います。

そして、何より私が最も大切にしたいのは人との繋がりです。会員はもちろんですが家族や会社スタッフの支えがあってこその活動であることを認識し、会員それぞれのご家族やスタッフに胸をはって伝えられる事業の構築を目指します。
那覇YEGの令和2年度会長という重責を担うにあたり、自分のこれからの判断や行動がこれからの那覇YEGの歴史として刻まれていくことに、重いプレッシャーとちょっとしたワクワクを持って挑んでまいります。まだまた成長過程の私ですが是非お力をお貸しください。そして共に多くを経験し、成長していきましょう。
 

令和2年度 会長 大城 康史

 
 

Copyright© 那覇商工会議所青年部 , 2020 All Rights Reserved.